Wホテル ダウンタウン ニューヨークのご紹介

 Wニューヨーク ダウンタウンは、コロナ期間中に「ザ ワシントン(The Washington)」という名前のホテルに変わりました。
以下は、変更前の「Wニューヨーク ダウンタウン」のご紹介です。

 Wニューヨーク ダウンタウン(W New York Downtown)は、世界最大のホテルチェーン、マリオット・インターナショナルのデザイナーズホテルブランドです。場所はビジネス街として有名なフィナンシャルディストリクト地区に位置しており、ワールドトレードセンターや世界の金融・証券市場の中心地ウォール街が全て徒歩圏内です。洗練されたシンプルなデザインにこだわっており、ビジネストラベラーをターゲットとしています。特に、ウォール街の金融関係者のご出張に多く利用されています。

 紫色に照らされた「W」の文字が印象的な世界的チェーングループのWホテルは、1998年創業のレキシントン番街に位置する「ザ マックスウェル ニューヨーク シティホテル」からブランドが発足しました。現在ニューヨークには4ヶ所の系列ホテルを構え、4つ星クラスの「Wニューヨークタイムズスクエア」や「Wニューヨークユニオンスクエア」があります。ブランド名の由来は、「Whatever / Whenever(お望みの物を/お望みの時に)」という経営理念から付けられています。ちなみに、当ホテルのコンセプトの産みの親は、以前5つ星クラスのホテル「セントレジス」を子会社に持っていたスターウッド・ホテル&リゾート(現マリオット・インターナショナル)のCEOバリー・スターンリッヒと言われています。

 Wニューヨークダウンタウンは、2010年にビジネス街と金融街を利用するビジネストラベラーの客層をターゲットとして建設されました。ホテル近隣には、ニューヨーク証券取引所、トリニティ教会、バッテリーパーク、自由の女神、グランドゼロ、9/11記念碑といったダウンタウン地区の有名観光地があり、全て徒歩で移動が可能です。お仕事の合間に観光されるビジネス出張の方やダウンタウンエリアやブルックリンブリッジの観光を目的とした旅行者にも適した立地と言えます。

 お部屋はデザイン性を重視した、洗練されたモダンなインテリアです。大きな窓からは活気に満ちたニューヨークの街並みを間近でご覧いただけます。(一部の客室のみ)全室高速インターネット利用可能(有料)、金庫、24時間のルームサービス、ペット同伴可、そしてカスタムメイドの家具と最高品質のスレッドカウント350シーツ、羽毛布団で整えたWオリジナルベッドがあります。スレッドカウント350シーツはザ・リッツカールトン東京、マンダリンオリエンタル東京、フォーシーズンズホテル&リゾートなどの高級ホテルで使用されているシーツで、生地表面がなめらかで肌に吸い付くような寝心地です。バスタブがないお部屋もございます。

 斬新でスタイリッシュなデザインの館内には充実した設備が整っております。5階の屋外テラス「Living Room Bar and Terrace」は、カクテルを飲みながらロウアーマンハッタンや金融街の絶景をお楽しみいただけます。15~60名収容可能な数種類のミーティングルームには、82インチの埋込式スクリーンとオーディオ機材があります。軽食やドリンクをオーダーできるサービスも利用可能です。その他の設備には、素晴らしい景色を一望できるフィットネスセンター、小規模ビジネスセンター(インターネット利用可)、毎日の無料新聞配達、Wi-Fiインターネットサービス、ロビーでの無料のコーヒーと紅茶のサービスを提供しています。ホテルの上層階はレジデンス(住居用)になっています。

個人的な感想

 お手頃な価格でフィナンシャルディストリクト地区のビジネス出張者向けのホテルと言えば、このホテルが一番理想的かと思います。観光名所の側にありながらビジネス街に位置しておりますから、ご出張の方以外でもマンハッタンダウンタウン地区やブルックリン地区の観光目的のご旅行の際もご利用いただけるホテルです。但し、タイムズ・スクエアなどのミッドタウンエリアの観光名所は地下鉄をご利用いただくこととなりますので、移動の多いツーリストの方にはお勧めしません。3室のスイートルーム(12階と14階)のお部屋からは、ワールドトレードセンターを含むダウンタウンの景色を眺望いただけます。客室はベッドルームとリビング(4人掛けダイニングルームあり)に分かれておりキッチンもご利用いただけますので、ご家族の方にも快適にお過ごしいただけます。近年、Wホテルは世界各国で個性的な内装が人気を集めており、日本では北海道と大阪に初上陸するなど世界への拡大路線を進めています。スタイリッシュさを重要視したデザインを好むビジネス出張の方にお勧めのホテルです。

部屋数:217室
スタイル:スタイリッシュ、モダン、落ち着いた雰囲気
雰囲気:30代~60代 / ご出張の方 / ファイナンシャル・ディストリクト周辺を希望の方

Wホテル ダウンタウン ニューヨークの口コミ

Wホテルダウンタウンニューヨークに関する皆様からのご感想を紹介しております。ご帰国された後にでもご一筆を賜れますと幸いです。クチコミのコメントはリアルタイムに反映されます。皆様からの評価、コメントをお待ち申し上げます。

レビュー・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

レビューを投稿する

Wホテル ダウンタウン ニューヨーク
平均評価:  
 1 レビュー
 by あっとニューヨーク管理人
口コミや評価をお待ちしております

皆様からのWホテル ダウンタウン ニューヨークに関するご感想、口コミ情報をお待ち致しております。

最安値を確認する

Wホテル ダウンタウン ニューヨークの料金と予約

当サイトでは、大手の各ホテル予約サイトと在庫を共有させていただいております。
それぞれの予約サイトの使用方法や特徴をご参照の上、お選び頂いた予約サイトより、当ホテルをご予約くださいませ。

正規料金でのご予約

通常、ホテル予約サイトの料金はWホテル ダウンタウン ニューヨークの公式サイトの料金と同じか、公式サイトの方が安い場合が多いです。

Wホテル ダウンタウン公式サイト

ホテル予約サイト

日付を指定して料金の比較と予約ができます。

エクスペディア エクスペディア予約方法
ブッキングドットコム Booking.comの予約方法
ホテリア ホテリアでの予約方法

Wホテル ダウンタウン ニューヨークのお部屋

Wホテル ダウンタウンのお部屋のタイプは全部で8タイプあります。一般のお部屋が6タイプ、スイートが2タイプあります。一般のお部屋もスイートルームもシャワーのみでバスタブはありません。当ホテルのお立地を活かした、ダウンタウンの景色が望めるお部屋もあります。

一般のお部屋(ゲストルーム)

一般のお部屋は6タイプあります。ワン・ワールド・トレードセンターを眺望できる「スペクタキュラー」、ホテル最上階のお部屋の「ファビュラス」などがあります。

ワンダフル・キング

広さ: 25平米

ベッド: キングサイズベッド1台

スタンダードクラスのお部屋です。シャワールームにバスタブはありません。

スペクタキュラー・キング

広さ: 31平米

ベッド: キングサイズベッド1台

ワンダフルルームより少し広いタイプのお部屋です。ワン・ワールド・トレードセンターが見える北側向きのお部屋です。

スペクタキュラー・ダブル

広さ: 31平米

ベッド: ダブルサイズベッド2台

ダブルサイズベッドが2台あります。ワン・ワールド・トレードセンターが見える北側向きのお部屋です。ダブルルームとは、日本ではキングサイズベッドが1台の意味ですが、アメリカではベッドが2台あるお部屋のことを指します。

クール・コーナー・キング

広さ: 32平米

ベッド: キングサイズベッド1台

ワン・ワールド・トレードセンター含む景観がパノラマで望める角部屋です。

ファビュラス・キング

広さ: 31平米

ベッド: キングサイズベッド1台

スペクタキュラー・キングと同じタイプのお部屋です。最上階。

ファビュラス・ダブル

広さ: 31平米

ベッド: ダブルサイズベッド2台

スペクタキュラー・ダブルと同じタイプのお部屋です。最上階。

スイート

スイート・ルームには2タイプのお部屋があります。

ワォ・スイート

広さ: 64平米

ベッド: キングサイズベッド1台

ダイニングテーブルやソファが備え付けられています。ワォ・スイートはベッドルームとリビングルームが完全には仕切られていないジュニア・スイートタイプもお部屋です。6階。

エクストリーム・ワォ・スイート

広さ: 98平米

ベッド: キングサイズベッド1台

ダウンタウンの景色が一望できます。12または14階。

その他の施設

フィットネスセンター

ルームキーでご入場いただけるフィットネスセンターです。ヨガ等のフィットネスのクラスも開かれています。

FIT
営業日時: 毎日 / 24時間
設備: フリーウェイト、筋トレ機材各種、有酸素運動マシーン

レストラン・バー

ホテル5階にあるバーからは、ファイナンシャル・ディストリクトの景観が広がります。より景観を楽しめるテラス席もあります。

リビングルーム・バー+テラス アメリカン・バー
営業日時: 日・月 / 5:00 PM – 11:00 PM
火-木 / 5:00 PM – 12:00 AM
金・土 / 5:00 PM – 2:00 AM
場所: ホテル5階
電話: 1+ (646) 826-8641

最安値を確認する

Wホテル タイムズスクエア ニューヨークのエリア情報とアクセス

地図 / エリアの説明 / 周辺スポット / アクセス

地図

エリアの説明

Wニューヨークダウンタウンは、マンハッタンの最南端、ファイナンシャル・ディストリクト(金融街)に立地しています。観光地としては、ウォール街や、世界貿易センター、自由の女神のフェリー乗り場が徒歩圏内です。ニューヨークの中心地、タイムズスクエアエリアや五番街エリアからはかなり離れています。金融街にご用がなければ特にお勧めするエリアではありません。

周辺スポット、レストラン、ショップ

スポット

世界貿易センター:
槇文彦(まきふみひこ)が設計した 4ワールドトレードセンターにはWestfieldモールが入っています。
150 Greenwich St New York, NY 10007 (徒歩6分) Map
ウォール街:
4 Wall St, New York, NY 10005 (徒歩6分) Map
バッテリーパーク:
Battery Pl & Greenwich St, New York, NY 10004 (徒歩8分) Map

レストラン

Manhatta: $$$
65階にある眺望のよいニューアメリカンレストラン
28 Liberty St 60th floor, New York, NY 10005 (徒歩8分) Map
Cipriani Club 55 Restaurant: $$$
イタリアン
55 Wall St 2nd Floor, New York, NY 10005 (徒歩8分) Map
The Capital Grille: $$$$
ステーキハウス
120 Broadway, New York, NY 10271 (徒歩6分) Map

スーパー

Eataly NYC Downtown:
ワールドトレードセンターの3階に入っているイタリアンのスーパー。フードコートも。
101 Liberty St Floor 3, New York, NY 10007 (徒歩6分) Map

当ホテルへのアクセス方法

地下鉄の最寄り駅

「Rector Street駅」:
徒歩2分。黄色のR,Wラインの駅。アップタウン(北)行きの入り口、ダウンタウン(南)行きの入り口は別になりますのでご注意ください。駅構内へのエレベーター、エスカレーターはありません。Map
「Rector Street駅」:
徒歩3分。赤の1ラインの駅。アップタウン(北)行きの入り口、ダウンタウン(南)行きの入り口は別になりますのでご注意ください。駅構内へのエレベーター、エスカレーターはありません。Map
「Wall Street駅」:
徒歩5分。緑の4,5ラインの駅。駅構内へのエレベーター、エスカレーターはありません。Map

専用車・タクシーでのアクセス

 当ホテルの玄関はアルバニー通り沿いにございます。タクシーの運転手には「Albany Street, Between Greenwich and Washington Street」とお伝え下さい。

ジョン・F・ケネディー空港(JFK)から: 1時間30分~2時間
ラガーディア空港(LGA)から: 1時間30分~2時間
ニューアーク空港(EWR)から: 45分~1時間15分

最安値を確認する

同じタイプのホテル

近くにあるホテル