ロキシー ホテル トライベッカ ニューヨーク

 ロキシー ホテル トライベッカ(The Roxy Hotel Tribeca)は、ニューヨークの古き良き時代の雰囲気を残す荘厳なクラッシクホテルです。デザイナーズホテルやブティックホテルと呼ばれるカテゴリーに分類されるこのホテルは、ヴィンテージ家具、アンティーク、90年代ファッションなどシックでトレンディなニューヨークの歴史を彷彿とさせるインテリアが特徴的です。さらに、音楽、映画、芸術の発祥地としての役割を担い、20年代をイメージした映画館と90年代の雰囲気のダンスクラブを完備、ジャズクラブでは毎晩生バンドのジャズが行われています。単なる宿泊施設としてではなく、このホテルに泊まることを目的としたステータスを感じられるホテルです。

 ロキシーホテルトライベッカの歴史は、元々2000年にソーホーグランドホテルの姉妹ホテル「トラベッカグランド(Tribeca Grand)」として開業したのが始まりです。場所はTribeca(トラベッカ)と言われるエリアに位置しております。この地区は、流行のブティックやレストランが軒を連ね、ハイセンスな高級エリアとして知られています。近隣には華やかな流行発信地ソーホーを始め、チャイナタウン、リトル・イタリーなど、ニューヨーク有数のエリアが隣接しています。「Tribeca」という語源は「Triangle Below Canal Street」の略で、「キャナルストリートの下側の三角地帯」を意味しております。実は、このエリアは元々工業地帯として錆びれたエリアでしたが、80年代にアーティスト達が廃墟化した倉庫の屋根裏に居座るようになりこの地区の都市開発が始まりました。今ではニューヨークの中でもトップクラスの高級住宅地となったトライベッカ地区は、一部のアーティストを始め、映画俳優など著名人の居住地としてセレブ化しています。また、トライベッカ出身のロバート・デ・ニーロが経営するレストランやトライベッカ映画祭が開催されていることでも有名です。

 2015年に現在のロキシーホテルトライベッカへ改名し、建物の改装工事も行われました。外観は以前と変わらず、昔ながらの映画館のような赤レンガのビンテージスタイルです。内装はレンガ壁や茶色のタイル張りの床が施され、吹き抜けのロビーラウンジではアップテンポのジャズが流れるなど、新しさの中にも古き良き時代を感じさせる雰囲気です。館内には多様なレクレーション施設があります。バー&ラウンジ「Roxy Bar」は朝食、ランチ、ディナーを通してご利用いただけるアメリカ料理のレストランです。広々としたシックで落ち着いた店内です。オイスターバー「The Oyster Bar at The Roxy Hotel」では毎日届けられる新鮮な食材を使用しています。地下のジャズクラブ「The Django」では毎晩生のジャズセッションが行われ、DJによる音楽やライブエンターテイメントもお楽しみいただけます。アーチ型の天井とレンガの壁で装飾されたジャズクラブの内装は、パリの凱旋門をモデルとしています。入場料は無料です。118席の専用映画館「Roxy Cinema」は、1920年代の映画館をモチーフにしたアールデコ風のデザインです。この映画館では、洋画、外国語映画、監督、俳優、アーティストなどの特別文化番組を上映しています。その他、コーヒーショップ「Jack’s Stir Brew Coffee」、カクテルラウンジ「Paul’s Cocktail Lounge」、ブランチを提供しているレストラン「Weekend Brunch」を併設しています。

 お部屋は暖色を基調とした、落ち着きのある大人のためのインテリアです。高い天井が魅力的です。全室に、MacBook Pro(マックブックプロ)のノートパソコンとDVDプレーヤー、ワークデスク、ソファー、バスローブ、無料バスアメニティ、薄型ケーブルテレビがあります。アメニティーは、24時間営業のフィットネスルーム、ルームサービス、コンシェルジュサービス無料貸し出し自転車、無料Wi-Fiサービス、ペット同伴可、美容室、無料でレンタル可能なiPad(アイパッド)やiPod(アイポッド)があります。館内にスパや屋内プールはございません。

ロキシー ホテル トライベッカ ニューヨークの個人的な感想

 マンハッタンの最南端トラベッカ地区に位置するロキシーホテルトライベッカは、メジャーな観光目的よりこのホテルに宿泊することを主目的とした旅行者が多く利用されています。ジャズの生演奏やデザインからしても一見大人向けのホテルのように思えますが、その客層はビジネスマン、音楽好きのミドルエイジのカップル、ツーリスト、女性旅行者など様々です。客層によって用途を変えるホテルは、日中は建物内のミーティングルームで会議をし、ウォールストリート方面にタクシーに乗って出かけるビジネスマン、日曜のブランチはニューヨークのダウンタウンに住む地元ニューヨーカーの定番の憩いの場、夜にはDJやライブジャズ公演を楽しむ旅行者や地元の人々、そして、レストランには一名でも利用可能なテーブルが用意されておりますから、ライブジャズを聴きながらひとりの時間を楽しむことができます。ニューヨーク通なひとり旅の方にも適したホテルと言えるでしょう。

 以前、ホテルがトラベッカグランド(Tribeca Grand)であった時代には、多くの著名人がこのホテルを頻繁に訪れていました。しかし、トラベッカ地区を含めるロウアーダウンタウンエリアの都市開発が進むと、この地区一帯は高級なスタイリッシュホテルが集まる激戦区へと変わりました。例えば、ミニマルなデザインとラグジュアリー装飾品が絶妙に組み合わさった優雅な「グラマシーパークホテル」や注目のローアーイーストサイドに登場したボヘミアン・シックが特徴的な「ザバワリーホテル」、ハイラインで最も有名なデザイナーズホテル「ザスタンダードハイライン」などがあります。スタイリッシュで近代的なデザイナーズホテルが増える一方で、ロキシーホテルトライベッカは既存の枠にとらわれることなく当初のデザインのまま古き良きニューヨークの雰囲気を残しています。ニューヨークで近年、注目の高まるエリアでありながらも良心的な価格設定で、人気のホテルとして確固たる地位を確立しています。

部屋数:201室
スタイル:クラシック、アンティーク、シック
雰囲気:30代~ / ニューヨーク慣れしている方 / ホテルブランド好きな方 / ご出張の方 / ジャズ好き / 一人旅

ロキシー ホテル トライベッカ ニューヨークの口コミ

ロキシーホテルトライベッカニューヨークに関する皆様からのご感想を紹介しております。ご帰国された後にでもご一筆を賜れますと幸いです。クチコミのコメントはリアルタイムに反映されます。皆様からの評価、コメントをお待ち申し上げます。

レビュー・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

レビューを投稿する

ロキシー ホテル トライベッカ ニューヨーク
平均評価:  
 1 レビュー
 by あっとニューヨーク管理人
口コミや評価をお待ちしております

皆様からのロキシー ホテル トライベッカ ニューヨークに関するご感想、口コミ情報をお待ち致しております。

最安値を確認する

ロキシー ホテル トライベッカ ニューヨークの料金と予約

当サイトでは、大手の各ホテル予約サイトと在庫を共有させていただいております。
それぞれの予約サイトの使用方法や特徴をご参照の上、お選び頂いた予約サイトより、当ホテルをご予約くださいませ。

ホテル予約サイト

日付を指定して料金の比較と予約ができます。

エクスペディア エクスペディア予約方法
ブッキングドットコム Booking.comの予約方法
トリップドットコム Trip.comでの予約方法
ホテリア ホテリアでの予約方法

ロキシー ホテル トライベッカ ニューヨークのお部屋

ロキシー ホテルのお部屋のタイプは全部で10タイプあります。一般のお部屋が4タイプ、スイートルームが、5タイプあります。さらにペントハウスが1タイプあります。どのお部屋も茶色、オレンジといった暖色を基調としており、落ち着いた雰囲気のお部屋です。

一般のお部屋(ゲストルーム)

一般のお部屋は、ほとんどがベッドが1台のお部屋になります。ベッドが2つあるお部屋も若干数あります。Smeg製の冷蔵庫や、モダンデザインのカーテンなど、レトロポップな雰囲気のお部屋です。

スーペリア・キング

広さ: 22平米

ベッド: キングサイズベッド1台

スタンダードクラスのお部屋です。

デラックス・キング

広さ: 23平米

ベッド: キングサイズベッド1台

スーペリアタイプのお部屋よりも少し広いお部屋です。

デラックス・ダブル

広さ: 23平米

ベッド: ダブルサイズベッド2台

ダブルサイズベッドが2台あるお部屋です。ダブルルームとは、日本ではキングサイズベッドが1台の意味ですが、アメリカではベッドが2台あるお部屋のことを指します。

スタジオ・キング

広さ: 26平米

ベッド: キングサイズベッド1台

一般のお部屋で一番広いタイプのお部屋です。ソファがあります。

スイート

スイート・ルームのタイプのお部屋は5タイプあります。ベッドルームとリビング・ルームがドアで仕切られていないジュニアスイートタイプが1つ、他4タイプは完全に仕切られたスイートタイプです。ベッドルームが2つ以上のグループでもご利用いただけるお部屋もあります。

ロフト・スイート

広さ: 28平米

ベッド: キングサイズベッド1台

ベッドルームとリビングルームが分かれていない、ジュニアスイートタイプになります。

1ベッドルーム・スイート

広さ: 38平米

ベッド: キングサイズベッド1台

ロフト・スイートタイプのお部屋よりも広く、ベッドルームとリビングが仕切られたスイートタイプのお部屋です。

デラックス・1ベッドルーム・スイート

広さ: 45平米

ベッド: キングサイズベッド1台

1ベッドルーム・スイートタイプのお部屋よりもさらに広くゆったりとしたお部屋です。ソファベッドの使用で最大4名様までご宿泊いただけます。

デラックス・2ベッドルーム・スイート

広さ: 70平米

ベッド: キングサイズベッド1台、フルサイズベッド2台

リビングとは別に2つのベッドルームがあるお部屋です。マスターベッドルームにキングサイズベッドが1台、ゲストルームにはフルサイズベッドが2台あります。また、バスルームも2つあります。

デラックス・3ベッドルーム・スイート

広さ: 95平米

ベッド: キングサイズベッド1台
リビングとは別に3つのベッドルームがあるお部屋です。

ペントハウス

当ホテルのペントハウスは1タイプあります。ソファ、テーブル、パラソル等が備え付いたプライベートの屋上テラスもご利用いただけます。

ペントハウス8

広さ: 254平米

ベッド:キングサイズベッド1台
このホテル内で最も豪華なお部屋です。床から天井に伸びた窓からは、ダウンタウンの景観がパノラマで一望できます。また、屋上にあるプライベートテラスもご利用いただけます。

その他の施設

フィットネスセンター

テクノ・ジムの機材を揃えたトレーニングールームはロウワーロビーにあります。

ジム
営業日時: 毎日 / 24時間
設備: フリーウェイト、筋トレ機材各種、有酸素運動マシーン

ロキシー・バー

朝食、ランチのご利用もいただけるレストラン・バーです。ライブイベントも実施しています。

ロキシー・バー レストラン・バー
営業日時: 毎日 / 7:00 AM – 深夜
電話: 1+ (212) 519-6677

ザ・オイスターバー

毎日届けられる新鮮なオイスターを提供しています。

ザ・オイスターバー レストラン・バー
営業日時: 毎日 / 5:00 PM – 10:00 PM
電話: 1+ (212) 519-6677

ザ・ジャンゴ

ホテル地下にあるジャズラウンジでは、ライブミュージックをお楽しみいただけるステージもあります。

ザ・ジャンゴ ジャズラウンジ
営業日時: 水-土 / 7:00 PM – 11:00 PM
場所: ホテル地下
電話: 1+ (212) 519-6649

ポールズ・カクテルラウンジ

ハイビスカスの壁紙や南国風のウェイターの制服など、お酒とともにトロピカルな雰囲気を楽しめるカクテルラウンジです。

ポールズ・カクテルラウンジ カクテルラウンジ
営業日時: 水-土 / 6:30 AM – 6:00 PM
電話: 1+ (212) 519-6600

ジャックス・ステアブリューコーヒー

ニューヨークに10店舗あるオーガニックコーヒーショップ・カフェです。ヴィーガン焼き菓子も取り扱っています。

ジャックス・ステアブリューコーヒー コーヒーショップ
営業日時: 水-土 / 7:00 AM – 3:00 PM
電話: 1+ (212) 519-6600

ロキシー・シネマ

118席の映画館です。ルームキーのご提示で無料でご入館いただけます。

ロキシー・シネマ 映画館
電話: 1+ (212) 519-6820

最安値を確認する

ロキシー ホテル トライベッカ ニューヨークのエリア情報とアクセス

地図 / エリアの説明 / 周辺スポット / アクセス

地図

エリアの説明

 ロキシー ホテル トライベッカ ニューヨークは、ニューヨークのファッションの発信地、ソーホー(SOHO)のさらに南側に位置します。高級ブランドのブティックはもちろん、お洒落なレストランも多いエリアです。リトルイタリー、チャイナタウン等の街へも徒歩圏内。観光の中心地、タイムズスクエアエリアからはかなり離れていますが、おしゃれスポットを探したり、セレブ好みのレストラン等がお好きな方にはお勧めのエリアです。

周辺スポット、レストラン、ショップ

スポット

リトル・イタリー:
Mulberry St, New York, NY 10013 (徒歩12分) Map
ソーホー:
115 Spring St, New York, NY 10012 (徒歩10分) Map

レストラン

Dominique Ansel Bakery: $$
クロナッツ専門店
189 Spring St, New York, NY 10012 (徒歩11分) Map
Piccola Cucina Osteria Siciliana: $$
イタリアン
196 Spring St, New York, NY 10012 (徒歩11分) Map
La Sirene Soho: $$$
フレンチ・ビストロ
558 Broome St, New York, NY 10013 (徒歩10分) Map
Cocotte: $$
フレンチ
110 Thompson St, New York, NY 10012 (徒歩12分) Map
Aurora: $$
イタリアン
510 Broome St, New York, NY 10013 (徒歩8分) Map

スーパー

Sunrise Mart(サンライズ マート):
日本食スーパー
494 Broome St #2213, New York, NY 10013 (徒歩8分) Map

当ホテルへのアクセス方法

地下鉄の最寄り駅

「Canal St駅」:
徒歩2分。青のA,C,Eラインの駅。駅構内へのエレベーター、エスカレーターはありません。Map
「Franklin Street駅」:
徒歩2分。赤の1ラインの駅。アップタウン(北)行きの入り口、ダウンタウン(南)行きの入り口は別になりますのでご注意ください。駅構内へのエレベーター、エスカレーターはありません。Map

専用車・タクシーでのアクセス

専用車・タクシーでのアクセス

 当ホテルの玄関はチャーチ通りと、ホワイト通りの角にございます。タクシーの運転手には「Church Street and White Street」とお伝え下さい。

ジョン・F・ケネディー空港(JFK)から: 1時間30分~2時間
ラガーディア空港(LGA)から: 1時間30分~2時間
ニューアーク空港(EWR)から: 45分~1時間15分

最安値を確認する

同じタイプのホテル

近くにあるホテル