ノマドホテル ニューヨーク

 ザ ノマド ホテル(The NoMad Hotel)は、ノマド地区を代表するスタイリッシュで高級なブティックホテルです。1903年に建てられたパリのオスマン建築様式のアパルトマンを改装して作られました。デザイン性が優れており、社交的な要素が強いレストランとバーが併設されており宿泊客のみならず地元のニューヨーカーにも人気です。お部屋のデザインも歴史のあるアパートそのもので、ニューヨークに住んでいるような滞在を経験することができます。

 ザ・ノマド・ホテルという語源は、ホテルが位置するエリアからその名前がつけられています。場所は、観光地や歓楽街が集まるミッドタウンの南方、Nomad(ノマド)地区に位置しております。マンハッタンの中心エリアからは若干遠いエリアとなります。有名なアトラクションとしては、北へ数ブロックのところに、エンパイアステートビル、巨大デパートのメイシーズ、ライブやスポーツ観戦の会場として有名なマディソン・スクエア・ガーデン、そしてニューヨークで2番目に大きいペンシルバニア駅がございます。ホテル南側には、マディソンスクエアパーク、ニューヨーク有数のルーフトップバー「230フィフス・ルーフトップバー」、映画スパイダーマンのロケ地としても有名なフラットアイアン・ビルディングといった名所があります。ホテルの最寄り駅は「黄色のN, R, W線」がありタイムズスクエアーや5番街にも地下鉄で移動することになります。地元ニューヨーカーが集まるオシャレなこの一帯は、小洒落たショップや、バー、レストランがありローカルにも人気のエリアです。

 お部屋は、フランスのデザイナー、ジャック・ガルシア(Jacques Garcia)氏によるものです。デザインは、彼が育ったパリのアパルトマンにインスパイアされ、古典的なオスマン様式の外観と古き良き時代のアパルトマンをモチーフにしています。オスマン様式、またはオスマン建築とは、1800年代に流行ったパリのアパートの建築様式のことをいいます。各階の天井が高く、窓も縦に長く自然光が多く入るデザインでパリの美の象徴ともいえます。インテリアといいますと、一般的なホテルの床が絨毯であるのに対し、こちらノマドホテルの客室の床はとても美しいハードウッドのフローリングの床です。歴史ある古いアパートのフローリングをそのまま使用している点がインテリアの特徴といえます。その他、装飾には、マホガニー製のライティングデスク、ペルシャの絨毯、壁にはヴィンテージの地図、アンティーク調の備品でデザインされており、まるでセンスのよいパリのデザイナーの自室のようなお部屋です。バスルームは少し狭いですが、ガラス張りのシャワー、洗面化粧台、オーダーメイドのアルガン製バスアメニティ、バスローブなど一通りが備わっており不便を感じることはありません。ワンランク上の客室には、客室内に猫足のバスタブが設置されています。バスタブだけが部屋にむき出しにあるタイプのものです。

 館内のレストラン「NoMad」は、ミシュラン3つ星レストラン、イレブン・マディソン・パークのダニエル・ハム(Daniel Humm)氏とウィル・グイダーラ(Will Guidara)氏が監修しており、こちらNoMadレストランもミシュランで1つ星を獲得しています。レストランはガラス張りのアトリウムを囲む一連の部屋で、合計5つの空間で構成されています。本が並ぶ居心地の良いライブラリー風の室内、暖炉のある空間、そして日当たりの良いアトリウムに別れています。様々な種類の原産ワイン、オーダーメイドのカクテルなどを注文することができ、地元ニューヨーカーや観光客、そしてリピーターがこのセンスのよいレストランをめがけてやって来ます。宿泊ゲスト専用のスペースを一部設けていますので、ノマドホテルに宿泊の際には是非足を運ばれてみてはと思います。トレーニングジムもありますが、フリーウエイトがある程度で最低限の設備になっています。

個人的な感想

 ノマド地区のデザイン性の高いブティックホテルでは、ノマドホテルを除いてエースホテルという選択肢もあります。この2つのホテルは、ノマド地区を活性化させたホテルとも言われておりこの地区の流行の発信地としての役割も担っています。違いとしましては、エースホテルは価格帯や宿泊者の年齢層が低い点です。エースホテルのロビーはまるでアメリカの大学のカフェテリアのような雰囲気でノートパソコンを開いて仕事をする方や、友達と団欒する方で賑わう社交的なホテルロビーです。一方、ザノマドホテルも有名なレストランを併設した社交性を提供するホテルではありますが、ロビーには寛げるスペースがなくエースホテルのように音楽が鳴り騒がしい感じはしません。レストランもミシュランのスターレストランですから一定レベルの品のあるオシャレな客層に愛されているホテルです。

部屋数:168室
スタイル:ヨーロピアンスタイル、パリのアパート
雰囲気:30代~ / 一人旅 / 落ち着いた方 / お洒落な方 / ご出張の方 / 話題性あり

ノマドホテル ニューヨークの口コミ

ノマドホテルニューヨークに関する皆様からのご感想を紹介しております。ご帰国された後にでもご一筆を賜れますと幸いです。クチコミのコメントはリアルタイムに反映されます。皆様からの評価、コメントをお待ち申し上げます。

レビュー・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

レビューを投稿する

ノマドホテル ニューヨーク
平均評価:  
 1 レビュー
 by あっとニューヨーク管理人
口コミや評価をお待ちしております

皆様からのノマドホテル ニューヨークに関するご感想、口コミ情報をお待ち致しております。

最安値を確認する

ノマドホテル ニューヨークの料金と予約

当サイトでは、大手の各ホテル予約サイトと在庫を共有させていただいております。
それぞれの予約サイトの使用方法や特徴をご参照の上、お選び頂いた予約サイトより、当ホテルをご予約くださいませ。

ホテル予約サイト

日付を指定して料金の比較と予約ができます。

エクスペディア エクスペディア予約方法
ブッキングドットコム Booking.comの予約方法
トリップドットコム Trip.comでの予約方法
ホテリア ホテリアでの予約方法

ノマドホテル ニューヨークのお部屋

ノマドホテル ニューヨークのお部屋のタイプは8タイプあります。一般のお部屋が5タイプ、スイートルームが3タイプとなります。お部屋のデザインは、フランスのデザイナー、ジャック・ガルシア(Jacques Garcia)氏によるもの。デザインは彼が育ったパリのアパルトマンにインスパイアされ、古き良き時代のオスマニアン建築のアパルトマンをモチーフにしています。マホガニー製のライティングデスク、ペルシャの絨毯、ヴィンテージの地図、アンティーク調の備品でデザインされた、ビンテージモダンな雰囲気です。

一般のお部屋(ゲストルーム)

一般のお部屋は、クラシック、アトリエ、サロン、そしてグランデの4タイプになります。

クラシック

広さ: 32平米

ベッド: キングサイズベッド1台

スタンダードクラスのお部屋です。内側向き。

アトリエ

広さ: 34平米

ベッド: キングサイズベッド1台

シティビューのお部屋です。猫脚のバスタブがあります。バスタブだけが部屋にむき出しにあるタイプのものです。

グランデ

広さ: 37平米

ベッド: キングサイズベッド1台

アトリエのワンランク上の少し広いお部屋です。シティビュー。猫脚のバスタブがあります。バスタブだけが部屋にむき出しにあるタイプのものです。

サロン

広さ: 41平米

ベッド: キングサイズベッド1台

白と黒で統一されたシンプルなインテリアのお部屋です。内側向き。

サロン・ダブル

広さ: 39平米

ベッド: クイーンサイズベッド2台

サロンタイプにベッドが2台あるお部屋です。内側向き。

スイートルーム

スイートルームは、スイート、ノマド・スイート、そしてスイート・ロイヤルの3タイプがあります。

スイート

広さ: 67平米

ベッド: キングサイズベッド1台

スタンダードのスイートルームです。ベッドルームには丸い出窓があり、マンハッタンの街並みを望めます。シャワールームとは別に猫脚のバスタブがあります。

ノマド・スイート

広さ: 102平米

ベッド: キングサイズベッド1台

スイートのワンランク上のさらに広いスイートです。ベージュと紅色を基調とした上品なビンテージスタイルのインテリアです。ベッドルームの他、リビングルームとダイニングルームがあります。シャワールームとは別に猫脚のバスタブがあります。

スイート・ロイヤル

広さ: 167平米(客室:102平米、テラス:65平米)

ベッド: キングサイズベッド1台

プライベートテラス付きのスイートです。基調カラーはベージュ(茶)。テラスにはダイニングテーブルとソファがあり、ノマドエリアとブロードウェイを見下ろせます。ベッドルームの他、リビングルーム、ダイニングルーム、猫脚のバスタブがあります。

その他の施設

ザ・ノマド(The NoMad’s)

ノマドホテル一階にあるバーレストラン。ミシュラン3つ星レストランのイレブン・マディソン・パークのダニエル・ハム(Daniel Humm)氏とウィル・グイダーラ(Will Guidara)氏が監修しており、こちらザ・ノマドもミシュランで1つ星を獲得しています。一階のレストランは以下の様にいくつものダイニングスペースに分かれています。※要予約

ザ・ノマド カフェ、レストラン、バー
ザ・アトリウム(The Atrium) ヨーロッパの中庭にインスパイアされた日当たりの良いレストラン。ランチ、ディナー有り。
ザ・パーラー(The Parlour) 暖炉のあるエレガントな雰囲気のレストラン。焼き立てパンや四季折々の料理、ハーブティー有り。
ノマド・バー(The NoMad Bar) クラシックなニューヨークスタイルのバー。営業時間:05:00 PM – 02:00 AM(日は10:30PM、月火は12AMまで)
エレファント・バー(The Elephant Bar) オリジナルカクテルを楽しめるバーラウンジ。
ファイヤープレイス(Fireplace) 暖炉のある公共スペース。
ライブラリー(Library) 図書館のようなカフェラウンジ。ソファにて本を読みながら、コーヒーや紅茶、ワインなどのアルコール各種を楽しめます。
営業日時: 月~金 / 07:00 AM – 10:30 PM
土~日 / 07:00 AM – 11:00 PM
予約電話: +1 212-796-1500 ※要予約

会議室、イベントスペース

3つの会議室(イベントスペース)があります。

会議室の種類: ジョンストン・ルーム(Johnston Room):144平米(部屋102平米、テラス42平米)、25~120名。
カロライン・ルーム(Caroline Room):144平米、20~50名。
ルーフトップ(Rooftop):181平米(部屋79平米、テラス102平米)、40~80名。
用途: レセプション、会議室、シアター、クラスルーム

最安値を確認する

ノマドホテル ニューヨークのエリア情報とアクセス

地図 / エリアの説明 / 周辺スポット / アクセス

地図

エリアの説明

 この付近は、ミッドタウンの南で、マディソンスクエア公園の北、ノマド(Nomad)と呼ばれるエリアです。近年、お洒落なレストランやカフェが増えてきた区域で、ニューヨークの最新の流行を実感できる街です。エンパイアステートビルも徒歩5分。ニューヨークの中心で旅行者の多くがお泊りになるタイムズスクエアまでは少し離れます。このエリアはお洒落で旅の玄人好みのエリアです。

周辺スポット、レストラン、ショップ

スポット

エンパイアステートビル:
20 W 34th St, New York, NY 10001 (徒歩9分) Map
マディソン・スクエア・パーク:
11 Madison Ave, New York, NY 10010 (徒歩3分) Map

レストラン

Sarabeth’s Park Avenue South: $$
朝食、ブランチ(要予約)
381 Park Ave S, New York, NY 10016 (徒歩6分) Map
Stumptown Coffee Roasters: $$
エースホテル内にあるサードウェーブコーヒー
18 W 29th St, New York, NY 10001 (徒歩2分) Map
noda: $$$$
寿司
6 W 28th St, New York, NY 10001 (徒歩1分) Map
230 Fifth Rooftop Bar: $$
ルーフトップバー
230 5th Ave, New York, NY 10001 (徒歩2分) Map
Izakaya NoMad: $$
寿司、居酒屋
13 W 26th St, New York, NY 10010 (徒歩2分) Map
Gaonnuri: $$$
韓国焼肉
1250 Broadway, New York, NY 10001 (徒歩4分) Map

スーパー

Duane Reade:
スーパー・ドラッグストアー
777 6th Ave FRNT 2, New York, NY 10001 (徒歩4分) Map

当ホテルへのアクセス方法

地下鉄の最寄り駅

「28 Street駅」:
徒歩1分。黄色のR,Wラインの駅。アップタウン(北)行きの入り口、ダウンタウン(南)行きの入り口は別になりますのでご注意ください。駅構内へのエレベーター、エスカレーターはありません。Map

専用車・タクシーでのアクセス

当ホテルの玄関はブロードウェイ沿いにございます。タクシーの運転手には「Broadway, Between 27th and 28th Street」とお伝え下さい。

ジョン・F・ケネディー空港(JFK)から: 1時間15分~1時間45分
ラガーディア空港(LGA)から: 1時間15分~1時間45分
ニューアーク空港(EWR)から: 1時間15分~1時間45分

最安値を確認する

同じタイプのホテル

近くにあるホテル