ライブラリー ホテル ニューヨーク

 ライブラリー ホテル(Library Hotel)は伝統的なアメリカの図書館がテーマのホテルです。ロビーやゲストルーム含めるとホテル全体で6000冊以上の本で溢れています。各階は、書物愛好家なら知る人ぞ知る”デューイ十進分類法(Dewey Decimal)”の主要分類に基づいて、テーマが割り振られています。ロビーはまるで図書館の一室のように沢山の本で囲まれており、気になる本は無料で貸し出しが可能です。愛好家にとって夢のようなホテルです。ライブラリーホテルは本が好きな方もそうでない方も、心と体と知を満たすことのできる新しいライフスタイルを提供しています。

 ライブラリーホテルの外観は、荘願で気品のあるニューヨーク公共図書館(New York Public Library)のようです。マンハッタンにあるホテルで、これだけ本が豊富で図書館と調和したホテルはここだけです。設計は建築家のステファン・B・ジェイコブス氏とインテリアデザイナーのアンディ・ペッパー氏によるもの。そのデザインは非常にユニークなものです。宿泊客向けの全10フロアと全60室の客室は、それぞれデューイ十進分類法の主要分類に従ったカテゴリーに振り分けられ、そのテーマに沿った本や装飾品などが飾られています。例えば、3階フロアのテーマは社会科学で、そのフロアにある全6室は、法律・金融・世界の文化・経済・経営学・コミュニケーションの異なるテーマのお部屋となっております。因みに、4階フロアは言語、5階フロアは数学と科学、6階フロアは技術、7階フロアは芸術、8階フロアは文学、9階フロアは歴史、10階フロアは知識一般、11階フロアは哲学、12階フロアは宗教と振り分けられています。各客室ごとに違う本を読むことができます。さらに、予約時に希望のテーマを伝えておくと、お好みの本がお部屋にセットされていることもあります。近年、日本でも本屋をコンセプトとしたホテルやカフェが登場しており、スマートフォンなどの電子機具が蔓延する社会から飛び出して、心身ともに安らげる場所を提供するサービスが増えてきている傾向があると言えます。

 ライブラリーホテルは、ニューヨーク公共図書館から東へ1ブロックのところに位置しています。ニューヨーク最大規模を誇るグランド・セントラル駅まではわずか徒歩約3分でアクセスが可能です。ホテル周辺には、高級ショッピングエリアの5番街、冬期限定のスケートリンク場で有名なブライアントパーク、タイムズスクエア、エンパイア・ステート・ビルディングなどの観光名所があります。ビジネス街と観光名所が混合するこの辺り一帯は、ミッドタウン中心地で比較的静かな立地に位置しています。マディソン番街と5番街の間41丁目には日本食スーパーやレストランがあります。お食事処にも恵まれた環境です。

 客室は、茶系でまとめられたシックで落ち着いた雰囲気です。一部の客室からは、ニューヨーク公共図書館の外観を垣間見ることができます。バスルームには、Gilchrist&Soames製のバスアメニティとバスタブがあります。ライブラリーホテルはダブルルーム(ベッドが2台あるお部屋)はありませんが、コネクティングルームのご利用が可能です。コネクティングルームとは、隣り合わせの部屋を内側のドアで繋げたお部屋のことです。客室に置かれている本を手に取り、落ち着いた優雅なホテル滞在を満喫することができます。

 館内のルーフトップバー、レストランにも図書館にちなんだ名前とメニューが付けられています。14階に位置するルーフトップバーには、ロビーと同様に数多くの本が置かれています。日中は「Writer’s Den, Poetry Garden & Terraces(作家のデンと詩庭)」として、ニューヨークの景色を眺めながらリラックスとした時をお過ごしいただけます。午後4時以降は、「Bookmarks Lounge(ブックマーク・ラウンジ)」として、市街を望む屋上バーでカクテルなどのお酒をお楽しみいただけます。「Reading Room(読書の部屋)」では、無料のコンチネンタル朝食を毎日提供しています。また、24時間利用可能な読書部屋として、コーヒ、紅茶、新鮮なフルーツを終日ご用意しています。さらに、毎晩午後5時から午後8時までは、ワイン&チーズのレセプションを提供しています。館内にフィットネスセンターは無く、提携先のジム「New York Sports Club」への無料パスをご用意しております。

ライブラリーホテル ニューヨークの個人的な感想

 ライブラリーホテルは、図書館がテーマというコンセプトが明確なホテルですから好みも分かれるところでしょう。本や古本が好きな方、シックなデザインが好きな方、ホテル滞在を目的とした方、風変わりなホテルを好む方でしたら嗜好にぴったり合うでしょう。ニューヨークらしいモダンでコンテンポラリーなデザインを好まれる方には、周辺のアンダーズ(Andaz)ランガムニューヨーク(The Langham New York)が宜しいかと思います。ライブラリーホテルはホテルでのご滞在を目的とし、本がお好きな方にとっては素敵な滞在となり得るでしょう。

部屋数:60室
スタイル:図書館風ホテル、エレガント、リフレッシュ
雰囲気:40代~ / 本が好き / 映画の世界感 / バスタブ付き / 休暇目的の方

ライブラリーホテル ニューヨークの口コミ

ライブラリーホテルニューヨークに関する皆様からのご感想を紹介しております。ご帰国された後にでもご一筆を賜れますと幸いです。クチコミのコメントはリアルタイムに反映されます。皆様からの評価、コメントをお待ち申し上げます。

レビュー・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

レビューを投稿する

ライブラリーホテル ニューヨーク
平均評価:  
 1 レビュー
 by あっとニューヨーク管理人
口コミや評価をお待ちしております

皆様からのライブラリーホテル ニューヨークに関するご感想、口コミ情報をお待ち致しております。

最安値を確認する

ライブラリーホテル ニューヨークの料金と予約

当サイトでは、大手の各ホテル予約サイトと在庫を共有させていただいております。
それぞれの予約サイトの使用方法や特徴をご参照の上、お選び頂いた予約サイトより、当ホテルをご予約くださいませ。

ホテル予約サイト

日付を指定して料金の比較と予約ができます。

エクスペディア エクスペディア予約方法
ブッキングドットコム Booking.comの予約方法
トリップドットコム Trip.comでの予約方法
ホテリア ホテリアでの予約方法

ライブラリー ホテル ニューヨークのお部屋

ライブラリー ホテルのお部屋のタイプは7タイプあります。一般のお部屋が3タイプとスイートルームが3タイプ。後の1タイプがバリアフリーのお部屋となっています。ダブル(ベッドが2台のお部屋)の客室はありません。宿泊客向けの10フロアと全60室の客室は、それぞれデューイ十進分類法の主要分類に従ったカテゴリーに振り分けられ、そのテーマに沿った本や装飾品などが飾られています。お部屋は、茶系でまとめられたシックで落ち着いた雰囲気です。

一般のお部屋(ゲストルーム)

一般のお部屋は、ペティートとデラックスの2つタイプがあります。全客室、バスルームはバスタブ付きのシャワールームとなります。

ペティート・ルーム

広さ: 19平米

ベッド: ダブルサイズベッド1台

スタンダードクラスのお部屋です。この客室タイプは、経済、世界文化、ゲルマン語、アジア言語、動物学、植物学、マネージメント、薬、舞台芸術、写真、詩、ドラマ文学、海洋学、アジア学、百科事典と年鑑、ミュージアム、哲学、心理学、ニューエイジ、ゲルマン宗教のカテゴリーに分かれます。

デラックス・ルーム・クイーン

広さ: 24平米

ベッド: クイーンサイズベッド1台

スタンダードクラスより少し広いタイプのお部屋です。この客室タイプは、コミュニケーション、政治学、スラブ語、ロマンス語、数学、地質学、広告、製造業、建築、絵画、クラシックフィクション、官能小説 20世紀の歴史、古代史、一般知識、図書館、論理、倫理、東洋の宗教、アフリカの宗教のカテゴリーに分かれます。

デラックス・ルーム・キング

広さ: 25.5平米

ベッド: キングサイズベッド1台

デラックス・ルーム・クイーンタイプより少し広いタイプのお部屋です。お部屋からはマディソン街と41丁目の景色を望めます。こちらの客室タイプは、お金、中東の言語、恐竜、コンピューター、音楽、おとぎ話、地理と旅行、ジャーナリズム、超常現象、アメリカ先住民の宗教のカテゴリーに分かれます。

スイートルーム

スイートルームは、ジュニア・スイート、ミソロジー・ルーム、そしてラブ・ルームの3タイプがあります。

ジュニア・スイート

広さ: 33平米

ベッド: キングサイズベッド1台

スタンダードのスイートルームです。お部屋からはニューヨーク公共図書館とマディソン街を一望できます。大人2名様、小人1名様(12歳以下)まで。こちらの客室タイプは、法律、古代言語、天文学、健康と美、ファッションデザイン、ミステリー、バイオグラフィー、メディアのカテゴリーに分かれます。

ミソロジー・ルーム

広さ: 28平米

ベッド: キングサイズベッド1台

最上階に位置するスイートルーム。最上階のテーマは宗教。神話に基づた芸術作品や書物が置かれています。お部屋からはニューヨーク公共図書館とマディソン街を一望できます。

ラブ・ルーム

広さ: 28平米

ベッド: キングサイズベッド1台

プライベートテラス付きのスイートルーム。こちらのお部屋のテーマは、愛の哲学。アメリカで有名なセラピスト・ルース・ウエストハイマー氏(ルース博士)が選んだ本が置かれています。テラスからはニューヨーク公共図書館とマディソン街を一望できます。

バリアフリー

障害者向けバリアフリーのお部屋です。

デラックス・クイーン・アクセシブル

広さ: 24平米

ベッド: クイーンサイズベッド1台

車椅子対応のロールインシャワー付きのお部屋です。シャワー室には手すりが付いています。客室の入り口とバスルームのドアは、通常部屋よりドア幅を広く確保しています。聴覚障害者用の視覚アラームと通知装置が備え付けられています。

その他の施設

マディソン・バイン(Madison & Vine)

ライブラリーホテルの1階にあるアメリカンビストロ。朝食、ランチ、ディナー、週末のブランチにてご利用頂けます。

マディソン・バイン アメリカンビストロ
営業日時: 火、木、金 / 07:30 AM ? 11:00 PM
土~月 / 11:30 AM ? 11:00 PM
メニュー: サラダ、シーフード、お肉等
電話: +1 212-867-5535

ブックマーク・ラウンジ(Bookmarks Lounge)

ライブラリーホテルの屋上14階にあるバーラウンジ。ガーデンテラスからはマンハッタンの景色をご覧頂けます。

ブックマーク・ラウンジ バーラウンジ
営業日時: 日~木 / 16:00 PM ? 12:00 AM
金、土 / 16:00 PM ? 01:00 AM
メニュー: カクテル、ビール、ワイン、ウィスキー、軽食等
電話: +1 212-204-5498

リーディング・ルーム(The Reading Room)

ライブラリーホテルの2階にあるラウンジ。こちらでは無料の朝食と、ワイン&チーズのレセプションを毎日提供しております。また、終日コーヒー、紅茶、クッキー、フルーツをお出ししております。

営業日時: 毎日 / 24時間
朝食: 月~金 / 07:00 AM – 10:30 AM
土~日 / 07:00 AM – 11:00 AM
ワイン&チーズのレセプション: 毎日 / 05:00 PM – 08:00 PM

フィットネスセンター

館内にフィットネス施設はありませんが、徒歩圏内のフィットネスジムを無料でご利用いただけます。ご利用をご希望される場合は、フロントデスクにお立ち寄りいただいて無料のパスをお受け取り下さい。

フィットネスセンター フィットネスジム
営業日時: 月~金 / 05:00 AM – 11:00 PM
土 / 08:00 AM – 03:00 PM
設備 有酸素カーディオ、ウエイトトレーニング、フィットネスクラス
場所 NYSC(New York Sports Clubs):
200 Park Ave, New York, NY 10166 3階 (徒歩4分) Map
メットライフビルの3階にあります。

最安値を確認する

ライブラリーホテル ニューヨークのエリア情報とアクセス

地図 / エリアの説明 / 周辺スポット / アクセス

地図


エリアの説明

 ライブラリーホテル ニューヨークは、ミッドタウンの中でも少し中心から外れた南側に位置しています。周りにはグランドセントラル駅があり、移動やお食事には便利です。また日系の大手商社などのオフィスが集まっている3番街やレキシントン街にも近く、日系スーパーも2つありビジネス旅行者にとっても便利なエリアです。観光の中心、5番街やタイムズスクエアーには少し距離があります。

周辺スポット、レストラン、ショップ

スポット

グランドセントラル駅:
89 E 42nd St, New York, NY 10017 (徒歩2分) Map
ニューヨーク公共図書館:
476 5th Ave, New York, NY 10018 (徒歩3分) Map
ブライアントパーク:
目の前のニューヨーク公共図書館と併設する公園 (徒歩5分) Map
エンパイアステートビル:
20 W 34th St, New York, NY 10001 (徒歩10分) Map

レストラン

Benjamin Steakhouse Prime: $$$$
高級感溢れるステーキハウス
23 E 40th St, New York, NY 10016 (徒歩2分) Map
Hakubai(白梅): $$$
キタノホテル地下にある純和食店
66 Park Ave, New York, NY 10016 (徒歩5分) Map
Grand Central Oyster Bar & Restaurant: $$$
グランドセントラル駅内地下にあるオイスターバー
89 E 42nd St, New York, NY 100179 (徒歩4分) Map
Azusa of Japan: $$
居酒屋
3 E 44th St, New York, NY 10017 (徒歩5分) Map
Riki(力): $$
朝まで飲める居酒屋
141 E 45th St, New York, NY 10017 (徒歩8分) Map
Kajitsu: $$$$
精進料理
125 E 39th St, New York, NY 10016 (徒歩5分) Map

スーパー

Sunrise Mart(サンライズ マート):
日本食料品・日用品スーパー、軽食有り
12 E 41st St, New York, NY 10017 (徒歩1分) Map
Katagiri Japanese Grocery(片桐):
日本食料品・日用品スーパー
370 Lexington Ave, New York, NY 10017 (徒歩3分) Map

当ホテルへのアクセス方法

地下鉄の最寄り駅

「42 St – Grand Central駅」:
徒歩4分。緑色の4,5,6ライン、紫の7ライン、灰色のSラインの駅。駅構内は広いので、時間に余裕を持ってお出かけください。42ストリート沿いに駅構内へのエレベーターがあります。Map
「42 St – Bryant Park駅」:
徒歩5分。オレンジ色のB,D,F,Mライン、紫の7ラインの駅。6アベニューと42ストリートの角に駅構内へのエレベーターがあります。Map

専用車・タクシーでのアクセス

当ホテルの玄関はマディソン通りと41丁目の角にございます。タクシーの運転手には「Madison Aveneu and 41th Street」とお伝え下さい。

ジョン・F・ケネディー空港(JFK)から: 1時間~1時間30分
ラガーディア空港(LGA)から: 1時間~1時間30分
ニューアーク空港(EWR)から: 1時間~1時間30分

最安値を確認する

同じタイプのホテル

近くにあるホテル