ローウェル ホテル

 ローウェルホテルは、ニューヨークでもトップクラスの高級ホテルです。ちょうどニューヨークの最高級ホテル、セントレジスを小型化したようなホテルで、大規模ホテルでは到底味わえないプライベートな空間、そして個人的なサービスが魅力のホテルです。まさに、くつろぐためにあるホテルで、「住むように泊まる」レジデンシャルホテルに位置づけられています。弊社のお客様でも、50代以上の裕福なお客様がこのこぢんまりとした瀟洒な空間でくつろがれています。一般的な高級ホテル、例えば、ピエール、カーライル、セントレジス、リッツカールトン等とは違い、小さなホテルで比較の対象になるホテルがありません。それだけサービスの質は高くきめ細かい対応をして頂けます。また、高級ホテル協会のLHW(リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド)に加盟しているホテルであり(日本では帝国ホテルとパレスホテルのみ)、アメリカ最大の旅行誌Travel +Leisure誌でニューヨークのホテルベスト10で1位を、また高級旅行誌のConde Nast Traveler の世界トップ20ホテルにもノミネートされているホテルです。

 ローウェル ホテルは、アメリカの空前の好景気さなかの1927年に17階建てのアパートとして建築されました。アッパーイーストサイドの代表的なホテル、サリーや、プラザ・アテネと同じく、元々アパートだった建物をホテルに改装したブティックホテルです。現在、建物自体にも価値があり、この建物はニューヨーク歴史記念建造物に指定されております。その客室はたったの74室。ほとんどがスイートルームとなっており、一般のゲストルームはたったの27室しかありません。それだけに、お客様一人ひとりに対するサービスはより個人的で、また温かくよりフレンドリーです。セントレジスも然りですが、家族のお帰りを待ち望んでいるような、そんな親身なスタッフばかりです。最高級ホテルであるにもかかわらず、何かを頼んだり訊ねても嫌な顔をするような、そんなホテルではありません。ドアマンも長年務められているプロフェッショナルで、ご到着後にはフロントデスクがお部屋まで案内してウェルカムドリンクのご要望を伺うメートルディーサービスがあります。

 立地はアッパーイーストサイドの南側で、ニューヨークの中心ミッドタウンに最も近い場所に位置しています。セントラルパークも1ブロック半、5番街やマディソン街のショッピングエリアにも徒歩圏内です。ホテルは、マディソン街から角を曲がった並木道の落ち着いた場所に佇んでいます。ちょうど、「ティファニーで朝食を」の中でオードリー・ヘップバーンが住んでいた閑静なマンションが立ち並んでいるような通りです(実際のロケ地はすぐ近くのアッパーイーストの70丁目)。ニューヨークでの滞在を住むように泊まるには最適なロケーションといえます。特に、美術館が多く立ち並ぶエリアですから、ショッピングや、美術館での芸術鑑賞、セントラルパークのお散歩などを目的に、ニューヨークの都市型バケーションをゆっくりとお楽しみになられたい方にはベストのロケーションです。

 ホテルの客層といえば一流の方ばかり。ホテルは客層が作るといいますが、ローウェルホテルの客層はニューヨーク随一といっても過言ではありません。ビシッとしたスーツに身を固めたビジネスマンもいれば、カジュアルな服装に身を包んではいるもののどこからみてもハリウッドの女優さんといった宿泊客もいます。実際には富裕層ではなくとも、このホテルに泊まっていれば、それほどお洒落をする必要もなく普段着のような格好でも、紳士淑女のように見受けられる、そんなホテルなのかもしれません。

 お部屋は気品があるヨーロピアン調で、各部屋一つ一つが個別にデザインされています。インテリアは、オバマ大統領時代にホワイトハウスの改装を担当したマイケル・スミス事務所がデザインしています。とても広々としておりクリーム色のインテリアでとてもゆっくりとくつろげます。家具も落ち着いたクラシックなタイプで、ほとんどのお部屋に本物の暖炉とフルキッチンが付いており、まるで長年住んでいるニューヨークのアパートのような、そんな雰囲気のお部屋です。いくつかのお部屋にはテラスもあります。バスルームも広く、シャワールームと大理石のバスタブが別々にあります。バスアメニティーはブルガリで統一されています。

 ホテルのアメニティーですが、ロビーは、クラシックな内装でとても小さいスペースです。これも団体客のいないホテルならではのこと。そして、終日、コーヒーやティー、クッキーが用意されており、宿泊者には無料で提供されています。Pembroke Room もとてもエレガントなアメリカンレストランで、朝食、ランチ、週末はブランチとして営業いたしております。またこのレストランのアフタヌーンティーは宿泊者だけでなく、アッパーイーストに住むマダム達にも人気です。Majorelleは、お花に囲まれた本格的なフレンチレストランで、ランチとディナーに営業いたしております。人気のレストランですから予約が必要です。小さなバー、The Club Room と、Jacques Bar は大人の隠れ家的なホテルバーです。フィットネスセンターも充実しており、ビジネスセンターも整っています。メイドによるさりげないターンダウンサービスもあります。ターンダウンではフィジーのお水のサービスがあります。

ローウェル ホテルの個人的な感想

 ローウェルホテルは、とても静かでこぢんまりしたホテルです。日本の旅行会社ではほとんど取り扱っていないホテルですから、ニューヨークの隠れ家ホテルと呼んでも過言ではありません。場所柄、アッパーイーストの住宅街にありますし、何よりもホテルの雰囲気を考慮しますと、ハッスルして観光したりお仕事をされるのではなく、ニューヨークで少しゆっくりくつろぎたい、と思われる方には完璧なホテルだと言えます。もちろんこれだけくつろげる場所ですから、観光目的でもご出張でも十分過ぎるホテルです。お客様の層としては、サリーやセントレジスと被るかと思います。サリーよりも少しコンサバで、セントレジスよりも少しパーソナルなものを求められるのでしたらこちらのローウェルホテルが最適でしょう。

部屋数:74室(47室のスイートルーム)
スタイル:クラシックラグジャリー、瀟洒、都市型バケーション
雰囲気:50代~ / 気品のある方 / ニューヨークの一流が分かる

ローウェル ホテルの口コミ

ローウェルホテルに関する皆様からのご感想を紹介しております。ご帰国された後にでもご一筆を賜れますと幸いです。クチコミのコメントはリアルタイムに反映されます。皆様からの評価、コメントをお待ち申し上げます。

レビュー・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

レビューを投稿する

ローウェル ホテル
平均評価:  
 1 レビュー
 by あっとニューヨーク管理人
口コミや評価をお待ちしております

皆様からのローウェル ホテルに関するご感想、口コミ情報をお待ち致しております。

最安値を確認する

ローウェル ホテルの料金と予約

当サイトでは、大手の各ホテル予約サイトと在庫を共有させていただいております。
それぞれの予約サイトの使用方法や特徴をご参照の上、お選び頂いた予約サイトより、当ホテルをご予約くださいませ。

弊社割引料金でのご予約

弊社では最安値の料金をお見積りさせて頂きます。

弊社でお見積り

ホテル予約サイト

日付を指定して料金の比較と予約ができます。

エクスペディア エクスペディア予約方法
ブッキングドットコム Booking.comの予約方法
トリップドットコム Trip.comでの予約方法
ホテリア ホテリアでの予約方法

ローウェル ホテルのお部屋

ローウェルホテルのお部屋は、一般のお部屋からスイートルームまで合計で7タイプあります。インテリアデザインは、オバマ大統領時代にホワイトハウスの改装を担当したマイケル・スミス事務所によるもの。個々のお部屋は全てデザインが異なっております。ヨーロピアン調の優雅でエレガントなデザインです。

スイートルームの中には、オンラインでは販売されていないお部屋もあります。あっとニューヨークでは、全てのお部屋を割引レートで取り扱っております。ご希望がございましたらお電話またはEメールで弊社までお問い合わせ下さい。

一般のお部屋(ゲストルーム)

一般のお部屋は、2つのタイプがあります。

デラックス・ルーム

広さ: 37平米

ベッド: キングサイズベッド1台、またはツインサイズベッド2台

スタンダードクラスのお部屋です。キングサイズベッド1台、またはツインサイズベッド2台のお部屋から選べます。簡易キッチン付き。中庭向き。

ローウェル・ルーム

広さ: 37平米

ベッド: キングサイズベッド1台、またはツインサイズベッド2台

ワンランク上のお部屋です。キングサイズベッド1台、またはツインサイズベッド2台のお部屋から選べます。シャワールームとバスタブが個別にあります。中庭向き。

ジュニアスイート

ジュニアスイートは2つのタイプがあります。

ジュニアスイート

広さ: 55平米

ベッド: キングサイズベッド1台

広いレイアウトのお部屋にソファーとコーヒーテーブルが付きます。

デラックス・ジュニアスイート

広さ: 55平米

ベッド: キングサイズベッド1台、またはツインサイズベッド2台

外にテラスが付いた、ワンランク上のジュニアスイート。キングサイズベッド1台、またはツインサイズベッド2台のお部屋から選べます。障害者向けバリアフリーのお部屋もあります。

スイートルーム

スイートルームは5タイプあります。お部屋によっては一般に販売されていないものもありますので、ご予約はお電話またはEメールで弊社までお問い合わせ下さい。

ローウェル・1ベッドルーム・スイート

広さ: 75平米

ベッド: キングサイズベッド1台、またはクイーンサイズベッド2台

キッチン、ダイニングテーブル、暖炉、テラスが付いたお部屋。キングサイズベッド1台、またはツインサイズベッド2台のお部屋から選べます。

ローウェル・1ベッドルーム・スイート・デラックス

広さ: 75平米

ベッド: キングサイズベッド1台

ベッドが2台あるお部屋。

スペシャリティー・スイート

広さ: 75~93平米

ベッド: キングサイズベッド2台

5つの個性豊かなスイートルームがあります。プライベートテラス、暖炉、キッチン、ダイニングテーブルが付きます。外側向き。

ローウェル・2ベッドルーム・スイート

広さ: 93平米

ベッド: キングサイズベッド1台と、ツインサイズベッド2台

角部屋で外にテラスが付いたお部屋。キッチン、ダイニングテーブル、暖炉、それとバスルームが2つあります。

ペントハウス・スイート(2または3ベッドルーム)

広さ: 279平米

ベッド: キングサイズベッド2台と、ツインサイズベッド2台

デザイナー、マイケル・スミスの芸術的なスイートルームで、ローウェルホテル最高のお部屋です。プライベートのエレベーターで17階へ。テラスが4つ、ギャラリー、キッチン、8人掛けダイニングテーブル、書斎、3つのバスルームがあります。

その他の施設

マジョレール(MAJORELLE)

クラシックな高級フレンチ。ランチ、ディナー。

マジョレール グランメゾン
営業日時: 毎日 / 12:00 PM – 10:30 PM
予約電話: +1 212-935-2888

ペンブローク・ルーム(Pembroke Room)

エレガントなアメリカンレストラン。朝食、ランチ、午後以降はカフェになります。アフタヌーンティーが有名です。

ペンブローク・ルーム アメリカンレストラン、アフタヌーンティー
営業日時: 毎日 / 07:00 AM – 06:00 PM
予約電話: +1 212-935-2888

ジャッキーズ・バー(Jacques Bar)

バー・セイネ カクテルラウンジ
営業日時: 毎日 / 12:00 PM – 11:30 PM
メニュー: 各種ドリンクの他、アミューズなどの軽食あり
予約電話: +1 212-935-2888

クラブルーム(The Club Room)

クラブルーム ホテルバー
営業日時: 毎日 / 12:00 PM – 11:30 PM
予約電話: +1 212-935-2888

最安値を確認する

ローウェル ホテルのエリア情報とアクセス

地図 / エリアの説明 / 周辺スポット / アクセス

地図

エリアの説明

 ローウェル ホテルは、高級住宅街で落ち着いた大人の街、アッパーイーストサイド(Upper East Side)に立地しています。周りには高級レストランや格式のあるホテルが立ち並びます。目の前のマディソン街は、世界の一流ブランドが立ち並ぶ高級ブティック街。セントラルパークも徒歩で5分ほど。ニューヨークの中でも特に裕福な方々に囲まれ、暮らすようにホテルステイを楽しめるエリアです。

周辺スポット、レストラン、ショップ

スポット

セントラルパーク:
Grand Army Plaza, New York, NY 10019 (徒歩5分) Map
メトロポリタン美術館分館ブロイヤー:
945 Madison Ave, New York, NY 10021 (徒歩13分) Map
フリック・コレクション :
フェルメールの作品など、大富豪フリックのコレクションが展示されている。
1 E 70th St, New York, NY 10021 (徒歩10分) Map
ティファニー本店(5番街):
727 5th Ave, New York, NY 10022 (徒歩9分) Map
ロックフェラーセンター:
45 Rockefeller Plaza, New York, NY 10111 (徒歩18分) Map

レストラン

La Goulue: $$$
上流階級のカジュアルなフレンチビストロ
29 E 61st St, New York, NY 10065(徒歩3分) Map
ペリーネ ? Perrine: $$$
ピエールホテル1階のレストラン
2 E 61st St, New York, NY 10065 (徒歩4分) Map
Daniel: $$$$
高級フレンチ(要予約)
60 E 65th St, New York, NY 10065 (徒歩4分) Map
Amali: $$$
イタリアン
115 E 60th St, New York, NY 10022 (徒歩6分) Map
Majorelle: $$$
ローウェルホテル内にある高級フレンチ Map

スーパー

DeliSSimo:
食料品店(デリ)
39 E 60th St # A, New York, NY 10022 (徒歩4分) Map

当ホテルへのアクセス方法

地下鉄の最寄り駅

「Lexington Av-63 Street駅」:
徒歩3分。オレンジのFライン、黄色のN,Qラインの駅。レキシントン・アベニューと63ストリートの北西の角にエレベーターとエスカレーターがあります。Map
「5 Av / 59 St駅」:
徒歩5分。黄色のN,R,Wラインの駅。5アベニューと60ストリートの角に入り口があります。駅構内へのエレベーター、エスカレーターはありません。Map
「Lexington Av / 59 St駅」:
徒歩6分。緑の4,5,6ライン、黄色のN,R,Wラインの駅。駅構内へのエレベーター、エスカレーターはありません。Map

専用車・タクシーでのアクセス

当ホテルの玄関は、63丁目側にございます。空港から来られる際は、タクシーの運転手には「63th Street, Between Madison and Park Aveneu」とお伝え下さい。市内からホテルに戻る場合は、「Madison Aveneu and 63rd Street」と言って頂ければ大丈夫です。マディソン通りは北向きですから、63丁目の角で降りる形となります。そこからは、玄関まで徒歩で数秒です。

ジョン・F・ケネディー空港(JFK)から: 1時間~1時間30分
ラガーディア空港(LGA)から: 1時間~1時間30分
ニュワーク空港(EWR)から: 1時間~1時間30分

最安値を確認する

同じタイプのホテル

近くにあるホテル