ホテル情報

 ウェスティン ニューヨーク グランドセントラル(Westin New York Grand Central)は、マリオット・インターナショナルが運営するプレミアムホテルです。日本でも一等地に系列ホテルを構えるウェスティンブランドは、大型チェーンホテルでありながらもツーリストクラスよりワンランク上のホテルブランドとして知られています。

 ウェスティン ニューヨーク グランドセントラルの前身は、1981年にニューヨークの不動産王とも呼ばれるハリー・ヘルムズリー(Harry Helmsley)氏によって設計されたホテル「The New York Helmsley」に端を発します。ヘルムズレー時代には日本からの国連代表の方々にもよく利用されていたホテルでした。ハリー・ヘルムズリー氏は、妻レオナ・ヘルムズリー氏とともに、エンパイアーステートビルを始めとするニューヨークの高級不動産や、パークレーンホテルなど全米に展開するホテルチェーンの運営を手がけた人物です。ハリー・ヘルムズリー氏の死後、2011年に世界的チェーングループのマリオット・インターナショナル(スターウッドホテル社やリッツカールトンを買収してできたコングロマリット)がホテルを買収し、現在のウェスティンニューヨークグランドセントラルへ改名しました。ブランド名の変更とともに改装工事が行われた建物は、21世紀に移行した最新のテクノロジーと設備を備えた最新のホテルへと生まれ変わりました。

 ウェスティンブランドは現在、ニューヨークにウェスティン ニューヨーク タイムズスクエアと、このウェスティン ニューヨーク グランドセントラルの2軒を展開しています。グランドセントラル駅から2ブロック東に位置する当ホテルは、マレー・ヒル(Murray Hill)地区という閑静な住宅地に位置しております。超高層ビルが立ち並び、絶えず観光客で溢れかえっているミッドタウンと比べると、企業のオフィス街とこじんまりした住宅地が混合する比較的静かなロケーションです。特に日系企業(特に商社)が集まる42丁目のレキシントン街までは目と鼻の先ですから、日本からの出張者、特に商社の方々には最適の立地です。最寄りの地下鉄の駅、グランドセントラル駅までは徒歩で5分です。シャトルのSラインを利用するとタイムズスクエアまでも地下鉄で1分です。また、グランドセントラル駅は、1871年に開通して以来ニューヨークの主要観光スポットとしても有名ですが、その建物内にはOyster Barやシェイクシャックといった有名グルメ店やショップが集結しています。駅構内のプラネタリウムの天蓋や世界最大のティファニー時計を見たり、オイスターバーにふらっと立ち寄って徒歩でホテルに戻ることができます。

 全774室の客室は、シンプルかつ快適さを重視したお部屋となっています。お部屋の広さは、29平米の大きさでニューヨークにしては広めのお部屋です。バスルームには、ガラス張りのシャワールームまたは独立したシャワールームとバスタブのお部屋がございます。6~41階に位置する客室「プレミアムコーナールーム」からは、窓の外を見上げればクライスラービルや製薬会社ファイザーの本社ビルを目の前にご覧いただけます。ご出張やご家族の方にもご利用いただけるスイートルームも魅力的です。ワンベッドルームスイートは、60~70平米と一般的なニューヨークのスイートよりもさらに広いお部屋です。大理石が敷き詰められたバスルームはとても豪華です。96平米のプレジデンシャルスイートでは、広々としたリビングルームでパーティーを催すことも可能です。さらに特筆すべき点がウエスティンホテルのアイデンティティーともいえる高級寝具です(ウエスティンは元々寝具が優れていることで有名になったホテルです)。全室に、ウェスティンホテル特注の200スレッドカウントのリネンが備わるヘブンリーベッドが備わっており寝心地は最高です。ビジネスマンから観光客まで幅広い客層に対応できるホテルです。

 レストラン&バー「THE LCL: Bar & Kitchen, NYC」は、朝食からディナーまご用意しています。夜には嬉しいハッピーアワーが19:00まであり、DJによるライブミュージックが楽しめるバーとなります。ここの雰囲気はおそらくご家族向けというよりも大人向け、ビジネス旅行者向けであると言えます。ご出張の方や健康に気を遣われている方に嬉しい最新器具を取り入れたフィットネスセンターもございます。ジム内には、トレッドミルからプロの筋力トレーニング機器まで、幅広いハイエンドマシンが充実しており、ジムウエアーやシューズもレンタルしています。その他、多数の会議スペース、ビジネスセンターも充実しています。

個人的な意見

 グランドセントラル駅から徒歩約5分という立地のウェスティンニューヨークグランドセントラルは、移動の多い観光客やビジネスマンに人気のホテルです。ホテルが位置する界隈は、日系企業のオフィスも数多く入居しており、関連企業へのご出張の方にとっては好立地のホテルだと言えます。その他、グランドセントラル駅周辺の日系企業にご出張の日本人に人気のホテルは、このウエスティンを除くと、キタノホテル、グランドハイアットが人気ですが、ウエスティンがワンランク高級なホテルといえます。また、国連本部からも徒歩7分のところにありますので、国連総会が開かれる時期には各国の外交官も常宿として利用しています。

 ウエスティンホテルはマリオット系列の傘下ブランドですから、マリオットBonvoy会員や、SPGアメックスの会員であれば、ポイントを利用した宿泊もできます。さらにポイントや会員によっては、お部屋をアップグレードすることも可能です。宿泊代が高いニューヨークでポイントを使用して無料宿泊できることはかなりポイントが高いと思います。

 観光目的であれば、ミッドタウンの中心から外れたこのウェスティン・グランドセントラルはお勧めし難いところです。各社のツアー集合場所や、観劇、ショッピングに適したエリアとなるタイムズスクエアや5番街へはかなり歩くことになります。同じウエスティンであれば、タイムズスクエアにある方の、ウェスティン・ニューヨーク・タイムズスクエア・ホテルをお勧めします。

部屋数:774室
スタイル:シンプル、機能的
雰囲気:30代~ / ご出張 / グランドセントラル駅近く

同じクラスのホテル


ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX

 

近くにあるホテル


ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX