[metaslider id=1780]

ホテル情報

 タイムズスクエアで最初の高級ホテルとして生まれ変わった伝説のニューヨークのランドマークホテル「ザニッカボッカー(The Knickerbocker)」。タイムズスクエアを代表するホテルといっても過言ではないザニッカボッカーは、世界の交差点タイムズスクエアのど真ん中にそびえ立つ超高層ビル、ワン・タイムズスクウェアの真後ろに位置しています。洗練された広々としたデザインの客室と圧巻のタイムズスクエアビューを望む屋上テラスは、客層を問わず世界中の旅行者を魅力しています。

 ザニッカボッカーの歴史は遡ること1906年。アメリカの財閥アスター家の一族ジョン・ジェイコブ・アスター4世(John Jacob Astor IV)氏によって美しく優雅なボザール様式のホテルとして建築されました。ニッカーボッカーという語源は、ニューヨークを開拓したオランダ人移民のことを指し、そこから名前が付けられました。ジョン・ジェイコブ・アスター4世氏が客船タイタニック号の沈没事故で命を落とした後は、作家のフィッツジェラルドや作曲家のプッチーニ、バレリーナのアンナ・パブロワなど、20世紀初頭の文化人、芸術家たちが集まる社交イベント会場として使用されていました。その際に作られたお酒と言われているのが“マティーニ”です。マティーニの由来は当時のバーテンダーの名前から付けられ、このザニッカボッカーホテルはマティーニの発祥の地としも有名です。その後、ホテルは1921年に禁酒法によって閉鎖されましたが、半世紀後にニューヨーク市のランドマークとして認定されました。2015年に再オープンしたザニッカボッカーは、今日では、フランスのルネッサンス様式の細部と銅のマンサード屋根がある歴史的な外観を持つ、ニューヨークのエリート高級ホテルの1つです。歴史ある外観とは異なり、館内は光沢のある大理石の床、天井の照明、クリーム色と茶色の単色のカラーパレットなど、洗練された現代的シックなインテリアが施されています。

 世界屈指の観光名所タイムズスクエアに位置するこのホテルは、ニューヨークの主要観光名所に恵まれた絶好のロケーションにあります。有名なアトラクションとしては、ホテル北側には、ロックフェラーセンターとラジオシティミュージックホール、5番街、セントラルパークがあり、南側にはエンパイアステートビルディング、スポーツのメッカマディソン・スクエア・ガーデンがございます。ニューヨーク主要2大駅、グランドセントラル駅とペンシルバニア駅へはどちらも徒歩約10分圏内で利用が可能です。最寄り駅はタイムズスクエア駅となりまして、ロウアー地区の9/11メモリアル、チャイナタウン、バッテリーパークなどニューヨークの東西南北へも簡単にアクセスができます。ホテル近辺には数えきれないほどの沢山のレストラン、バー、ブロードウェイの劇場が集結しております。

 ザニッカボッカーは、タイムズスクエアの一等地に位置していながらも、他のホテルと比べると格段に広々とした客室を提供しています。当ホテルで一番スタンダードなお部屋から33平米の広さを完備しています。ミニマリストデザインが特徴的な全客室には、薄型ケーブルテレビ、ラップトップサイズ・セーフティボックス、ミニバー、デスクが備わります。専用バスルームには白い大理石の洗面台、照明付きの鏡、ガラス張りのシャワー室、スリッパ、バスアメニティ、ヘアドライヤーが付いています。スイートルームには、深めのバスタブとシャワー室を完備しており、紫と白の大理石の壁と床で美しくデザインされています。全部で162部屋ある客室「プレミアムルーム」からは、42丁目やタイムズスクエアをご覧いただけます。お部屋にいて常にタイムズスクエアを見られるその贅沢さはつい自慢したくなるはずです。

 タイムズスクエアに位置するザニッカボッカーのもう一つの自慢は、370㎡以上の屋内/屋外スペースを設けたルーフトップバーです。この場所で生まれたマティーニとともにタイムズスクエアの夜の絶景をお楽しみいただけます。その他、館内にはステーキやバーガー、フライドチキンなどを本格的に味わえるアメリカンなレストラン「Charlie Palmer at The Knick」、コーヒーショップ「JAKE’S @ THE KNICK」は、軽食をとってすぐに街へ繰り出したい方にはお勧めです。特に美味しい料理を提供することに力を入れているザニッカボッカーでは、数々の賞に受賞経験のあるマスターシェフのチャーリー・パーマー(Charlie Palmer)氏による新鮮な食材を使用しています。ニューヨークの高級ホテルで他に類を見ない料理の提供は批評家の称賛を受けています。館内のジムも豪華です。90年代にニックスで活躍したラリー・ジョンソン氏がジムの管理者としており、彼は毎週あるフィットネスプログラムを監督しております。運が良ければ会えるかもしれません。

個人的な意見

 ザニッカボッカーの一番の魅力はなんと言っても立地の良さです。主要観光スポット、ショッピング、そしてブロードウェイ巡りにも徒歩で移動が可能ですので、面倒な地下鉄移動やお金のかかるタクシーをご利用いただく必要はございません。さらに、ホテル周辺は警察の警備がしっかりされており、24時間タイムズスクエアの光で非常に明るい場所なので、夜の遅い時間帯でも問題なく徒歩で散策が可能です。特に観光やショッピング目的で来られた方は、観光やショッピング合間に、荷物を置きに変えることや休憩をしにホテルへ一旦戻ることができる気軽さもこのホテルの利点だと言えます。デザイン性の高いブティックホテルではございません。また、ロビーフロアーには椅子やテーブルが置かれた公共スペースはございませんので、利便性と効率性を目的としたホテル滞在の方が好まれるかと思います。特筆すべきは、ザニッカボッカーはお子様連れにも優しい環境です。ホテルには小さなバックパック、塗り絵、子供向けの小さなおもちゃが用意されています。ニューヨークに初めて来られたお客様にとって、小さなお子さまがいらっしゃる方は何かと懸念することが多いかと思います。しかし、こちらのホテルであれば、十分なスペースの客室と子供向けに特価したサービスを提供しています。尚、夜はタイムズスクエアを一望できる屋上ルーフトップバーを求めてヒップな若い年齢層の観光客が集まります。タイムズスクエアに位置している点では、少々の騒がしさも詮方ないことでしょう。都会に隣接しデザイン性と静けさを求める方には、同等クラスのアンダーズやブライアントパークホテルが宜しいでしょう。こちらのホテルであればタイムズスクエアまで徒歩圏内でありながら、夜は静かな落ち着いた雰囲気を味わうことができます。現代的でありながらクラシックなザニッカボッカーは、タイムズスクエアを近場でそして肌で感じたい方にお勧めのホテルです。

部屋数:330室
スタイル:シンプル、ミニマリスト、機能的
雰囲気:30代~/タイムズスクエアのホテルを希望される方 /ミュージカル好き/ご出張/ご家族連れ/カップル

同じクラスのホテル


ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX

 

近くにあるホテル


ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX