[metaslider id=1772]

ホテル情報

 2000年代ニューヨークのホテルブームに乗ってソーホー地区に誕生した「シックスティトンプソンSixtyソーホー(SIXTY Thompson SIXTY SoHo)」。高級デザインホテルのカテゴリーに分類されるこのホテルは、洗練されたオーダーメイドのインテリアを取り入れた都会のオアシスのような空間が特徴的です。シックなガーデンレストラン、ラウンジバー、ルーフトップバーを備えた高級ブティックホテルとして、1日を通してホテル館内で快適にお過ごしいただけます。マリオット系列のエディション(Edition)ホテルやエース(Ace)ホテルと同様に、単なる「宿泊施設」としてではなく、”住むように泊まる“ がコンセプトになっています。ニューヨークでは、当ホテルの他にシックスティーロウアーイーストサイドホテルが系列ホテルとして展開しています。

 シックスティトンプソンSixtyソーホーは、高級ブランドやブティックが軒を連ねるソーホー地区に位置しております。正確にはソーホー地区の中心部ではなく、トラベッカ地区との境目トンプソンストリートに面して建っています。ショッピングエリア街として有名なソーホー地区の中心街に徒歩でアクセスが可能なこのエリアは、半径4ブロック以内には、ベーカリー「Dominique Ansel Bakery」、クラフトバーガーとビールの店「Black Tap」、そしてソーホー地区のシンボルアップルストアがあります。徒歩圏内には、チャイナタウン、グリニッジビレッジ地区、ノリータ地区、ワシントンスクエアパーク、新博物館、フリーダムタワーなどがございます。元々ソーホー地区の中心部から少し外れたこの界隈は錆びれたエリアでしたが、ニューヨークのホテルブームにより今最も注目度の高いハイセンスな高級ブティックホテルが建ち並ぶエリアとして変貌していきました。この地域の代表的な高級ブティックホテルとして、4つ星クラスのザ・マーサーホテル、ソーホーグランドホテル、ザ・ジェームズ、そしてこのシックスティトンプソンSixtyソーホーがあります。各ホテルが洗練されたデザインを持つこのエリアは、ファッションやエンターテインメント業界に人気のある、一度は宿泊してみたいホテルとして人気です。

 97室の全室は、白とグレイを基調とした部屋のデザインが、スタイリッシュかつモダンな雰囲気を醸し出しています。デザインはどちらかというと男性的な雰囲気を引き立てています。高級寝具「スフェラ(Sferra)」リネンのシーツを使用したベッドでは、快適にお過ごしいただけます。大理石のバスルームには、イギリス生まれの自然派ブランド「レン(Ren)」製品のバスアメニティとスフェラ(Sferra)のバスローブを備えています。ここで注目すべきはスイートルームです。青とグレイを基調としたロフト付きの客室「スタジオ」は、最大4名様までご宿泊いただける広々としたスペースを兼ね備えています。トンプソンストリートに面したバルコニーつきのスイートルーム「スイート」は、独立したバスルームとシャワールーム、リビングルームがついています。167平米を擁するロフト付きのスイートルーム「SIXTYロフト」は、リビングに大きなソファとテーブル、2階のベッドルーム、ワークデスク、2つのバスルームが完備されています。180度見渡せるバルコニーは、さらに開放的な印象を与えます。

 ホテル内には流行と洗練された3つのバーとレストランがございます。1階の屋内と屋外のテラス席設けた「BistrotToday」は、イタリア料理を中心とした朝食、ランチ、ディナーを提供しています。ロビーの裏側にある「The Baron Bar」では、本格的なバーとスナック、バーまたはラウンジの座席を用意しています。ミニマリストでムードのあるダークウッドのインテリアは、照らされた上品な雰囲気を醸し出しています。そして、ホテル最上階に位置するルーフトップバー「バーA60」は、街の素晴らしい景色を一望することができます。24時間対応のルームサービスを利用できます。どのバーラウンジも大人の隠れ家のような落ち着いた雰囲気の空間が広がっています。館内では、無料Wi-Fiを利用できます。

個人的な意見

 都会のオアシスの名の通り、都心部から離れた場所に位置するこのホテルは、優雅なリラックスとした時をお過ごしいただけます。高級ブティックホテルが集まる激戦区であるこの界隈において、このシックスティトンプソンSixtyソーホーは、ホテル全体が落ち着きのあるスタイリッシュな雰囲気に包まれていますから、品格のある大人の方に好まれるかと思います。強いて言えば、青、白、グレイを基調としたインテリアデザインとなりますので、大人の男性の方向けのホテルだと言えます。当ホテルにはジムとプールが完備されておらず、立地の面ではマンハッタンミッドタウン地区やファイナンシャル・ディストリクト地区へのアクセスは不憫となりますから、移動の多い観光目的の方やビジネス出張の方には不向きかと思います。年齢が若いめのナイトライフを目的とされた方には、系列ホテルであるシックスティーロウアーイーストサイドホテルが宜しいでしょう。比較的客層が若く、ホテル周辺のナイトライフスポットが充実しております。このホテルは品格を大事にされたプライベートの空間を求める方に是非ともお勧めしたいホテルです。

部屋数:97室
スタイル:ブティック、スタイリッシュ、モダン
雰囲気:30代~50代/ニューヨーク慣れをされた方/品格のある方/インテリア関係の方

同じクラスのホテル


ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX

 

近くにあるホテル


ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX

ホテル名XXX